Do 優 love みい ?

夫のモラハラで傷だらけだった心がプラトニックな恋に落ちてしまいました☆ 尊敬する既婚男性への片想いや、長い歴史をしたためています。              2人の『史合わせ』が私の秘密の幸せです。  ○●○●○ 不快に思われる方はどうかスルーして下さい ○●○●○

カテゴリ: 出会って1年目2010

PTA役員の委員長に決まってからは


自分なりに精一杯頑張りました。




働いてる方がメンバーに多かったので


集まりはいつも平日夜や土曜日に予定し


みんなに無理させないよう活動してました。




優さんには


多分一番お世話になりました。



時間があれば


委員長初心者の私を手伝ってくれました。



段取りがわからないときは


「俺がやる」って言ってくれて


会議を進めてくれました。



多分、私は最初優さんに嫌われてました。



モタモタしてしまった時は、優さんから鋭い指摘も度々あったし。


そりゃ、くじ引きだろうがジャンケンだろうが


やっぱり委員長に決まった以上は、しっかりしなくちゃいけないわけでして。



めっちゃ、めっちゃ厳しいんだけれど最後は「頑張って」って


優しく励ましてくれる人。


Yシャツの


腕まくりが似合う人。(笑)




地域の方の住所が変更になったときは


PTA会長からちゃんと連絡がきてるのか


私の自宅に


確認の電話をくれたこともありました。



自宅に電話。。。


そっか、私の個人的な携帯の番号とかメアドとかは


念のため男性とは交換してなかったんだ。。。。




その自宅に電話をくれた時


時間を見るとお昼の12時過ぎ。



きっと仕事のお昼休みを使って


すぐに連絡くれたんだと思います。



私は他の役員の方から


その件はもう聞いていたので


無事OKだと伝えました。



安心したようでした。



心配して


わざわざ電話してくれた優さんの気持ちが


とっても嬉しかった。。。



もしも古い住所に郵便物を送って


連絡が届いてないって先方から怒られたりしたら


委員長の私の責任になってしまうから。




クールで厳しくて優しくて


さりげない気配りのある人。。。


電話をきったあと


胸がいっぱいになりました。



彼を知るたびに


尊敬するようになりました。


ちょっと癖のある声だけど


電話の声も


いつもと違った感じがして


素敵だったな~~。(笑)



委員会や行事やイベントなど


月に3、4回は会ってたので凄く心強くて


本当に感謝の気持ちでいっぱい。




「こんにちは。」


「お疲れさまです。」って


そんな些細な挨拶を


できるだけでも


嬉しかった。




ユーモアのセンスがあって


おもしろくって


短い時間だけど会うといつも


いっぱい笑いあうようになった。



「こき使われているんだよ。。。」なんて


会社の愚痴を言ってくれるのさえも嬉しく感じた。



遠くから


顔が見れるだけでも1日ハッピー。




離れてる場所からでも


気づいてくれて


私が手を振ったりしたら


笑顔でかえしてくれた。



役員や保護者や子どもたち


いろんな人達から人気がありました。


とっても信頼できる人だからだと思います。



いつも私は


優さんの姿を目で追っていた。




委員会で困ったことがあれば



会った時に相談にものってもらった。。。




モラハラ夫で泣いてたときも



子育てに悩んでいたときも



優さんを想うと救われた。




いつのまにか



彼は



私の心の支えになっていました。




このご縁に感謝です。







そして



とうとう1年が過ぎ役員を無事終えることに。




メンバー解散の


PTA送別会の夜がやってきました。。。。。



優さんと



飲みたい。。。。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 恋する主婦へ

人気ブログランキングへ

6年前、PTA役員委員長を終える3月に


1年間お世話になったお礼の手紙を


関係者や保護者、地域の皆さんに配ることになりました。



前の年の資料がUSBに保管されていたので


参考にすることに。




書き出しは


「沈丁花がほのかに香るこの頃。。。。。」



いいね~、私もその書き出しにしようと決め


最後まで手紙を仕上げてから


本部のPTA会長と優さんに確認してもらいました。


すると優さんから


「今年はまだ沈丁花咲いてないよね。


菜の花なら咲いてるから


書き直したほうがいいかな。」とのご指摘。。。。



そっか、前の年はもう咲いてたけど


今年は寒いせいかまだ咲いてない。。。。


PTA会長からは


「いつか咲くから沈丁花のままで大丈夫じゃね」と。


書き直すのも大変だし、と。。。。


さ、さすが太っ腹なPTA会長。


でも優さんは


「嘘は良くない。。。」だめだって。


厳しい。。。。(笑)



すると1週間後の役員会で優さんが走って近づいてきました。


「そうそう、昨日公園で沈丁花咲いてたよ」って。(笑)


ほんとに


優さん、もしかしてずっと気にしててくれたのってビックリ


そんなちょっとしたことでも嬉しかった。。。


嘘つきにならないと安心し(笑)


結局、沈丁花の書き出しで手紙を配布し無事完了


私、実はその当時、沈丁花の花って


どんな花か知らなかったんです。


そのこと正直に優さんに話すと


「えっそうなのいい香りのする花なんだよ。」って知りました。


それから毎年


沈丁花を見たり聞いたりすると


真っ先に優さんを思い出します。


更に


道端に咲いてる小さな花や公園の花、


彼のおかげでいろんな花に興味が沸いてきて


心が明るくなりました。



花言葉にも興味を持ち始めた私。。。。



ちなみに沈丁花の花言葉を調べたら


「永遠」



アホで無知な私に


いろんなことを教えてくれた優さん。


ほんと感謝です。



私の尊敬する気持ちも


「永遠」です。。。。。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 恋する主婦へ

人気ブログランキングへ

モラハラ夫から


ほとんど毎日


お前はバカだの、使えないだの言われ続けてる私。




マインド・コントロールのような感覚




もちろん、私は急にバカになったわけではなく(笑)



つきあってた頃から変わってないはず。



こんな私に惚れたのは夫なのに、



なんでそんな酷いこと言い出すの



夫のことが信じられなくなっていった。。。。。



6年前、そんなギクシャクな夫婦関係の時に


初PTA役員、初委員長の大役を任せられた私は


もう何もかもが嫌になり、逃げ出したかった。



委員会メンバーには


個性溢れるママさんメンバーも多く


中には自分本位な方もいて


夫にバカだと言われ続けてる私が


どうやってそんなバラバラなみんなを


一つにまとめて行けばいいのかさえも


わからない状態でした。



最初はとにかく


出会った人たちの


名前と顔を覚えることで必死でもありました。



PTA会議室の場所も初めて知りました。(笑)



役員会があったり


イベントの打ち合わせがあったりで


家にいても委員会のことで頭がいっぱいだったし


家を留守にすることも増えた1年間でした。


モラハラ夫は


手抜き料理が増え、掃除も行き届いてないと


ご不満気味で怒り出しました。


フラフラだった私の心は


更に爆発寸前の


最悪な状況でした。


夫はいろいろ協力してくれると思ったのに


悩んでる妻の気持ちを全然理解してくれなくて


辛くて、悲しかった。。。




そんな時に出会ったのが



優さんでした。



いろんな経験豊富な彼は



「PTA役員初めてなんだから



わからないのは当たり前、



困ったことや悩んでることがあれば



なんでも力になる。」と言ってくれました。



本当に心強い方でした。



弱ってるときに何気なく優しくされたり


助けてもらったりすると


あっという間に


折れた心が


蘇っていくのを感じました。



魔法のような力がある優さん。(笑)



それまで彼のことを全く知らなかった私は


徐々に徐々に


意識し始めたと思います。



決断力に優れている人で


メソメソ悩んでいたら


正しい答えをスパッと出してくれるところが


カッコよかった。


そして委員会も一つにまとまっていきました。


いろんなイベントもいつも大成功



長い人生の中で


心からこんなに尊敬できて


惹かれる人には


そんなに出会えないはず



この貴重な出会いを大切にしたいと思った。


もしも彼に出会えてなかったら


私はどうなっていたんだろうと思うと


ゾッとします。



あの精神状態のなか


1年間無事にやり遂げられたのは


メンバーや優さんのおかげ。


子どもも学校で私に会えるのが増えたので


嬉しいようでした。



「次の年も


一緒に役員本部で続けないか


ぜひまた一緒に頑張ろうよ


私が委員長をもう少しでやっと終える頃


優さんからのあたたかいそんなお誘いがあった。



優さんの「一緒に」という言葉が


凄く胸に響いた。



彼からの予想外のお誘いは嬉しかったけど


でも。。。。次の年もまた家を空けたら


モラハラ夫に何を言われるか恐れていた私は


やんわりお断りするしかなかった。。。。


優さんは残念そうに


「無理っぽいか。。。。。」って


その淋しそうな顔が今でも心に残っています。



もちろんモラハラ夫のことを何も知らない優さん。。。。



ごめんね、ちゃんと事情話せないまま断っちゃって。



優さんを巻き込みたくない。




あの頃


どんなに大変なことでも


優さんが一緒にいてくれたら


優さんさえ隣にいてくれたら


なんでも乗り越えられそうだった思いは


確かです。。。。。




「一緒に」って言ってくれて嬉しかった、ありがとう。。。





夫に一番言われたかった言葉を




どうして優さんが言ってくれるんだろうって思ったら




泣けてきた。。。。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 恋する主婦へ

人気ブログランキングへ

優さんの勤め先の



企業ブログ。。。。



会社でお餅つき大会をしたようで。



新年らしい内容に、つい微笑んでしまう。




地域の小学生の子供たちも参加したみたいで賑やか。




つきたてのお餅って美味しいんだよね~。




彼の会社は有名で、大手企業っ。




そういえば私、優さんの会社で



コーヒーをご馳走になったこと1度だけありました。



秘書の方が「どうぞ」って。



美味しかったな~。(笑)



豆が違うんだな~、きっと。



その時優さんは日本茶を飲んでいた。



こういう大きな湯のみを使ってるんだぁって



ちょっとしたことでも彼のことを知れて嬉しかった。



もう6年ぐらい前のことだけど。



小学校のPTA役員の頃



もう1人のメンバーの方と優さんの会社で打ち合わせしたっけ。



いつも誰かがいるから



優さんと2人だけで会ったことはまだないけれど。。。。



もう1度あのコーヒー飲みたいな。(笑)




今、またあのビルに優さんが働いてるなんてね。。。



私には黙ったまま突然異動で会えなくなってしまったときは


ほんとショックだったなぁ。。。。



でも再び戻ってきてくれたのならそれでいい。



我が家はあの町から引っ越してしまったけれど。(笑)



どんどん接点がなくなっていくから残念。



今でも相変わらずいろんなや自治体や地域やPTA本部に



貢献してるんだね。。。優さんらしい。




優さんの勤め先はあの町だけど



住んでる町は知らない。



当時は電車通勤のようだったから



勤め先の最寄り駅は知ってるけれど



どこの町から、どの駅から乗ってるのか



奥さんはどんな人なのか



お子さんは何人いるのか



何も知らない。




何も知らなくてもいいって思ってた。




すぐ終わる恋だと思ってたから何も知らないほうがいいやって。



それが



すぐ終わる恋じゃなかった。(笑)



彼のことをいろいろ知りたくなった自分がいます。




優さんが働いてるあの町で



子供の学校もあるあの町で



もう1度でも会えればいい。それが叶えられればいい。




個人的な連絡先を知らない優さんに



会いたい、会いたい、また会いたいって願ってきました。





そう願い続けたことが




2ヶ月後に本当に、




やっと、やっと叶うんだ。




信じられない。




約束してるわけじゃないけど(笑)



確実に会える日がもうすぐやってくる。




優さんの顔を見たら



あの笑顔を見たら



感動のあまり



嬉しくって、思わず泣いちゃうかも。。。。どうしよう。




だって2ヶ月前なのに



今、もうすでに涙がこぼれてきてる。



願いって叶うものなんだね。



会えるだけで泣いてたらどうすんだか




ほんと、めっちゃ嬉しいんだよ。





と、年取ると涙腺が弱くなるんだよな。



困っちゃうな。。。。(笑)




涙って嬉しくても出るんだよね。



夫の暴言で泣いてばかりいた私は



嬉し涙なんて



もうすっかり忘れて生きていた。。。。。゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆












にほんブログ村 主婦日記ブログ 恋する主婦へ


このページのトップヘ