6年前、PTA役員委員長を終える3月に


1年間お世話になったお礼の手紙を


関係者や保護者、地域の皆さんに配ることになりました。



前の年の資料がUSBに保管されていたので


参考にすることに。




書き出しは


「沈丁花がほのかに香るこの頃。。。。。」



いいね~、私もその書き出しにしようと決め


最後まで手紙を仕上げてから


本部のPTA会長と優さんに確認してもらいました。


すると優さんから


「今年はまだ沈丁花咲いてないよね。


菜の花なら咲いてるから


書き直したほうがいいかな。」とのご指摘。。。。



そっか、前の年はもう咲いてたけど


今年は寒いせいかまだ咲いてない。。。。


PTA会長からは


「いつか咲くから沈丁花のままで大丈夫じゃね」と。


書き直すのも大変だし、と。。。。


さ、さすが太っ腹なPTA会長。


でも優さんは


「嘘は良くない。。。」だめだって。


厳しい。。。。(笑)



すると1週間後の役員会で優さんが走って近づいてきました。


「そうそう、昨日公園で沈丁花咲いてたよ」って。(笑)


ほんとに


優さん、もしかしてずっと気にしててくれたのってビックリ


そんなちょっとしたことでも嬉しかった。。。


嘘つきにならないと安心し(笑)


結局、沈丁花の書き出しで手紙を配布し無事完了


私、実はその当時、沈丁花の花って


どんな花か知らなかったんです。


そのこと正直に優さんに話すと


「えっそうなのいい香りのする花なんだよ。」って知りました。


それから毎年


沈丁花を見たり聞いたりすると


真っ先に優さんを思い出します。


更に


道端に咲いてる小さな花や公園の花、


彼のおかげでいろんな花に興味が沸いてきて


心が明るくなりました。



花言葉にも興味を持ち始めた私。。。。



ちなみに沈丁花の花言葉を調べたら


「永遠」



アホで無知な私に


いろんなことを教えてくれた優さん。


ほんと感謝です。



私の尊敬する気持ちも


「永遠」です。。。。。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 恋する主婦へ

人気ブログランキングへ