夫は私より4才年下、

共通の趣味の「登山」の30人ほどの社会人サークルがあり、

そこで出会いました。

もう20年ぐらい前かな。

お互いに一目ぼれ。(笑)


年下だからかフッとした仕草がめっちゃ可愛くって

若さに溢れてて

ムードメーカーの夫のことが大好きでした。


ほとんど毎週

いろんな山に行きました。


友達として仲良くなって暫くしてから、

夫からの告白があり嬉しかったな。


恋人になって2年弱つきあって結婚。


できちゃった結婚でした。


つわりが酷かったことや


年下なのに夫のほうがお給料が良く


収入も安定してたこともあって


私は会社を退社し憧れの専業主婦になりました。


夫の両親は子どものころ離婚してるので


母子家庭育ち。


父親がいない淋しさを経験してるせいか


「父親像がわからないけど、いい父親になりたい。頑張る。」って


子どもが生まれるのを楽しみにしてました。


母親の収入だけで苦労して育ってきたこともちゃんと話してくれたから


自分は離婚したくないって。。。子供に淋しい思いはさせたくないって。。。


お酒もタバコや、パチンコやギャンブルもやらない人。


ストレス解消はゲームがあればいいって。。。


誰かに誘われても、いつも会社から真っすぐ帰ってくる、真面目な人。


それが子どもが生まれてから暫くすると


夫の言葉使いが変わり始めました。。。。。


昔は「亭主関白」ってよく聞きました。


最初はきっとそれに憧れてるんじゃないかって


思ってました。


でもそれとは違った。。。。


「DV」というのは知ってましたが


数年前にモラハラという言葉を知りました。




。。。。。出会ってからずっと


夫は「みいさん。」ってやさしく呼んでくれてたのが


「おい」に変わりました。


その呼ばれ方が嫌だった。。。。


怒鳴るように呼ばれます。


外出先だと、


周りの人たちが振り向くほどの怒鳴る呼び方。


それが嫌で、恥ずかしくて


私にはちゃんとした名前がある


「おいじゃなくてみいだよ」っていうと


悔しそうな顔をして。。。でもそれからは「おい」はなくなりました。


そのかわり。。。

今まであんなにやさしかった夫の言葉は更に豹変し

私を精神的に追い詰め始めました。


最初は私がダメな嫁だからと思いました。

良い奥さんになろうと、夫に認められようと

育児や子育て、手料理はもちろん

愛妻弁当も、家事全般も、私なりに今でも頑張ってるつもり。


育児に追われてた時、電球を代えてくれるってお願いすると

「仕事で疲れてるのに俺にそんなことさせるのか」と怒り出す。

怒り出すと止まらない。。。。何も頼めなくなっていきました。


どうしても夫の世話より子どもの世話を優先した時が多かった。

それが苛立ってるようで。。。

子供にヤキモチをやいてるようにも感じた。。。赤ちゃん返りのように。

子供に夢中になる私に

夫の暴力的な言葉が増えていきました。


外面はすごくいいんです。

良い旦那さんね、良いパパさんねって

いろんな人から言われます。

現実、子どもにはやさしい。


ターゲットは私だけなんです。


だからこんな悩みを話しても


きっと誰も信じてくれないでしょう。。。。



もし子どももターゲットになってれば


とっくに離婚してたはずです。



今でも言われ続ける言葉の一部を書きます。。。。。


一部です。。。。


☆ 誰のおかげでご飯が食べれると思ってんだよ   


☆ 主婦っていいよな~、毎日遊んでばっかで。


☆ そんなことも知らねえのバカか


☆ また焼いたり煮たりするだけの手抜き料理かよ、もっと料理覚えろよ


☆ 勉強して今すぐ資格とれよ。いつ取ってくれんの早くとってみせろよ


☆ 俺の稼いだ金で何買ってんの?レシート見せろよ


☆ 俺が何買おうと勝手だ俺の金だ


☆ PTAって暇人の集まりだよな~。暇人だよな~。


☆ また無視かよ、無視すんなよ


☆ ほんと使えね~よな


☆ また今日も1日中寝てんだろ?いいね~専業主婦は。


☆ そっちがおかしいよね俺の言ってることが正しいよね


☆ またこんなレベルの低いテレビ見てんの。だからバカなんだよ


☆ もっと感謝しろよ俺にもっと感謝しろよ


☆ 謝れ俺に謝れよ


☆ 肉は明日A店が安いから行け卵はB店、野菜はC店
   何でD店で肉買ってんだよ アイスはE店が安いから今すぐ買ってこいよ



私に自由はないんだろうか。。。


欲しいものが半額でも、特価でも

自由に買い物をしてはいけないんだろうか。

 
声を荒げて叫ぶように言います。


冗談が全然通じないし、会話が成り立たない。


私は家政婦でも奴隷でもない



夫からの暴言のために


結婚したんじゃない。




言うこともコロコロ変わります。


料理を覚えろと言われ


頑張って作ると


電気代、ガス代がかかるって怒り出す


お金に関しては凄くシビア。ケチとかのレベルではない。


言われたことを私が出来なかったら


「ほら、出来ないだろ。使えない女だってわかっただろ。」って。。。



「俺の金」っていうなら、


もしかしたら専業主婦だからいけないんだ、


働けばいいんだって思って履歴書を書くと


急にやさしくなって


俺が働くからいいって、家にいてくれって、家のことやってくれって、


私が外へ行くことに反対してきます。




暴言を吐くときの夫の目つきは変わります。


ギラギラと輝いていて楽しそうなんです。


私が泣きだすと


満足そうに


機嫌がよくなります。




これはおかしい。。。


精神科に行ってみてって言うと


俺は正常だの一点張り。



心がへし折れる。。。。


何を言われても聞き流していこう。。。


夫婦の会話を減らしていこう。。。。


子どもだけが生きがいの私。



そんなときに出会ったのが優さんでした。


彼はそんな疲れ切った心にしみ込んできました。



夫を幸せにしてあげたかった。。。。


でも私を泣かせるのが夫の幸せなら


そういう意味ではもう叶えてあげてる良い嫁なのかな。。。。


これが夫の愛し方なの


私が望んでる幸せとは全く違ってる。


幸せにも正反対があるんだね。


いろんな形の幸せがあるんだね。。。。


できれば同じ幸せを求めたかった。。。。



いつだったか


夫に


「私のこと愛してる」って聞いたことがあった。



夫はやさしく答えてくれた。


「愛してる。」







ダメだ、涙が出てきたから


今日はこのへんで終わりにしよう。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 恋する主婦へ
にほんブログ村


長期恋愛 ブログランキングへ