卒業式当日は朝から晴天。



優さんは雨男のはずでして。。。。


前は確かに会える日は降ってた時が多かったかな。。。。


もしかして来賓、欠席。。。なんて


天気だけでちょっと不吉な予感がした。



朝のテレビ番組の星座占いを見たら


私の星座は12位で最下位だった。


更にまた嫌な予感がした。




楽しみにしてたこのパソコンデザインのような桜も


まだまだまだまだまだまだ。。。。。



そんなこんなで


卒業式会場に向かう足取りは、思ってたより重かった。




会場には凄い人数。



着物の人も多かった。



来賓の方々40人ぐらいが席に案内された時


優さんの姿を発見



やっっっった~~~~~~~~~~~~。



スーツ姿、やっぱり素敵。 ヨダレ



嬉しくて嬉しくて私は思わずニコニコ、ニヤニヤ。




会いたかったぁ。




優さんを知ってる人の中には、


この式会場で


彼がまた町に戻ってきてたんだと初めて知った人も多かったよう。



私は6月頃に見かけたから、もう知っていたけど


うちの子供も、この式で初めて知ったようで


「驚いたよ~。」って嬉しそうに後で私に言ってきた。


小学生の頃お世話になった人にお祝いしてもらえてほんと良かったね。



ステージ上での来賓のスピーチのときも


ずっと優さんを見つめていられて嬉しかった。



久しぶりの声。3年ぶりだ。。。。


過去のビデオとは違って、鼓膜に響く生の声。(笑)



聞き惚れながら


同じ時間に、同じ会場で、同じ空気を吸ってることが


めっちゃ幸せに感じた。



まさかこれが最後の幸せになるなんて。。。。



式が終わって


会場を出たとき、


大勢の人の中で優さんを探したけれど


彼の姿は見つからなかった。



探しても、探しても。。。。。



他の来賓の方は数人見たけれど


優さんを見つけることはできなかった。



悔しかった。。。。残念だった。。。。。



今度こそもう会えなくなる。


メル友にもなれないし、


茶飲み友にもなれない。



精神的には存分ときめいたり、伝えあったり満足できた恋だったけど


肉体的には2度と手も繋げないし、もう触れられないし


2人で会ったり、進展できない恋だって認めざるを得なかった。



また優さんに振られた。。。。


今度こそご縁が切れた。


私の人生、終わった。。。。。




最後のアクセル踏むのを楽しみにしてたのに。。。。。



涙を流しながらの帰り道、


渡せなかった手紙を途中の公園のゴミ箱に捨てて、


両想いへの強い希望も捨てて、


心の支えも捨てて、


優さんを今度こそ諦めようと決意した。


そうなる覚悟もしてたはずなのに、やっぱりショックだった。


私って弱い女だ。



夕食の卒業パーティーの準備も、


涙をこらえて励んだ。溢れてきたけど調理に集中。


そのせいかな、食べきれないほど凄い量になった。


先生や友達と遊んで帰って来た子供や


会社から帰って来た夫と、めでたいめでたい卒業お祝いパーティー。



お風呂に入ったときは、シャワーを出して


「今度こそ諦めるぞ~、もう私の前に現われてくれんなぁ~~。」って


声を出して泣いた。シャワーの音で泣き声が消せると思った。




夜、自分で撮った卒業式のビデオを見たら


子供の入場、退場の時に拍手してる優さんが偶然少しだけ映っていた。


これも私の、最後の小さな宝物だ。



ビデオのスイッチを切った時



7年間の恋のスイッチも切るしかなかった。



出会った頃、勝手にスイッチ入れたのも私だったけど。



片想いスイッチは、自分だけでいつでも勝手に切れるから救われる。



もう2度と押すこともない恋のスイッチ。。。。。



心の支えだったご縁に


さようなら。



喋れなかったけど


最後にもう一度姿を見れて、声を聞けてほんと良かった。


最後にもう一度、3時間という同じ時間を過ごせてほんと嬉しかった。



優さんに振られるのも、いい加減これで終わりにしよう。


弱い女だけど彼のおかげで、


出会う前よりは大部強くなれたと感じてるんだよね。これでも。。。。


優さんだって、宇宙のように高く広く、更に、どんどん成長してる。



彼の人生に、私は必要ないんだ。

私にはどんなに必要な人でも。。。。


せめて彼の人生の、邪魔な存在にはなりたくない。



この日、前から決めてた通り、


私は優さんから  


卒業した。・‥…━━━☆・‥…━━━☆










にほんブログ村 恋愛ブログ 50代の恋愛へ